[PR] マリッジリング 窓の影から林檎を齧り…: 案外虫嫌いだったり

2007年05月14日

案外虫嫌いだったり

 するんですねー。
mixiでも「虫が嫌いどころか怖い」という
コミュニティに入ってるほどです。

とりあえず俺の嫌いな虫。
以下虫の名前を羅列するため、字を見るだけで不快になる方は
閲覧を控えてください。
俺も打っててちょっと気持ち悪くなりました...



・幼虫系
ちょうちょ・カブトムシ・クワガタ・ハエなどの幼虫が
ちょっと無理です。
あの重量感、色彩感などが無理です。

・飛び系
バッタ・カマキリ・ハエ・ちょうちょ・トンボ・セミ・ハチ・蚊などが無理です。
ハチ・蚊は害を与えるので論外的に無理です。
ちょうちょとかトンボとかセミは皆普通な人が多いので、馬鹿にされます...

・うごめく系
ゲジゲジ・ムカデ・ミミズ・ダンゴムシ・羽アリ・いも虫などです。
特にゲジゲジは小さい頃遊んでいてつぶしたら、
中から小さなゲジゲジが100匹位ヴぁーーーーーーって
出てきて、それからトラウマです。

・番外編
正式名称は知らないんですが、
カトンボって俺の周りでは呼ばれてる虫がいます。
一見綿ぼこりのような外観で、ほうきなどで誤って掃いてしまう程の
体の細さで、何でもない感じなんですが、
コンクリートとかの上を、這うでもなく、飛ぶでもなく、
それこそ綿ぼこりのように舞っています。
その不規則な動きがどうもダメですねー....
この間修学旅行で交流をした中学校には、
足がやたら長いカトンボがいました....
もう絶叫です。

posted by 少年н at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。